スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

共働きであれば便利だと思う便利家電2

前回の記事では、


 実際に我が家で使ってみて便利だった家電について書いてきましたが、


 今回はその続きとともに、


便利なりそうだがまだ購入していない家電について書いていきたいと思います。


 実際に購入して使っていないものについては、


一般的に知られている情報を列挙するにとどまりますが、ご了承ください。





 まずはじめに買ってよかったのは、衣類スチーマーですね。


 これで洗濯が終わってよれよれになっている衣類にスチームを掛けると、割ときれいになります。


 特にシャツ系やハンカチなど比較的薄い生地のものやスーツの上下などは、これでスチームを掛けるだけで充分着れるようになります。


 綿パンツなどのしっかりとした生地でしわの付きやすいものについては、残念ながらスチームだけではしわは取れませんので、アイロンを出してプレスをかけることになります。


 このように、衣類の種類によっては使えない場合もあるかと思いますが、ほとんどのものがアイロンがけ不要になりますので、毎日アイロンがけする必要がなくなるので、かなり重宝しますよ。


 我が家はティファールの衣類スチーマーを使っていますが、色々なメーカーから様々な種類のものが出ています。


 もし買われる場合は、小型アイロンにスチーム機能が付属しているものよりも、スチーム専用のものをお勧めします。


 なぜかというと、スチーム専用機のほうがスチームが強力なので、より短時間でしわを取ることが出来ます。


 また、スチーム機能は詰まりやすいと思われますので、アイロン型のものをアイロンとして使用したときに中の汚れた水(お湯)が出てきてしまうことがあると思います。


 一台二役だと場所も取らないしお得感がありますが、上記のような理由から私はアイロンとスチーマーは別々の方がよいと思います。





 次に、一番欲しいと思っている家電は、少し前まで注目されていたロボット掃除機です。


 最近あまり話題に上らなくなってきたのは、必要としているご家庭にはほとんど行き渡ったからでしょうかね?


 我が家ではまだ購入していないので、本当に欲しいと思っています。


 聞くところによると、部屋の隅のほうは掃除が出来ていないとか、部屋が散らかっていたり家具が多いと殆ど掃除できずに途中で立ち往生しているなど、色々と課題はあるようです。


 ですが、一番時間がかかる広い面積の部分を自動で掃除してくれるのは助かると思います。


 是非次…

最新の投稿

共働きであれば便利だと思う便利家電1

引退後、老後に何をするかについて考えてみる。

資産運用、私の考え方まとめ4

資産運用、私の考え方まとめ3

資産運用、私の考え方まとめ2

資産運用、私の考え方まとめ1

業界内だけでは新しいことはできない。

麻袋のリサイクルの現在

麻袋のサイクルの終焉

麻袋の製品サイクルのお話